概要・沿革

概要

学校名 オマハ日本語補習授業校
現地名 Omaha Japanese School
所在地 St. Mark Lutheran Church
1821 North 90th Street
Omaha, NE 68114
設立 1986年1月14日
組織 非営利法人(NPO:Non Profit Organization)
設立母体 本校在籍生徒の保護者
運営主体 オマハ日本語補習校運営委員会
名誉顧問 海野 恵美子
運営委員長 西島 範章
校長 空席

沿革

1986年1月 約20名の子供達と教師数名で海野校長宅の地下室で開始。
1986年2月 Westside Community Educational Centerに移動。児童数10名。
1986年3月 昭和60年度第1学期開始。月謝15ドル。
1986年4月 カンザス領事館伊藤正義領事を通し、海外子女振興団の補習校として認定許可を受ける。Nebraska State Non Profit Organization非利益団体の登録。
1986年5月 第1回「こどもの日」
1986年7月 オマハ姉妹都市、静岡市内で静岡新聞に絵本、小中学生用図書の古本回収を依頼する。5000冊以上回収された古本の中から、山之内さんらの手助けを得て数千冊を選び梱包する。教材寄付も受ける。

郵送代工面のため故牧野豊氏の援助を得て、梱包済み古本を静岡姉妹都市提携協会に一旦寄贈し、オマハでの姉妹都市記念行事開催準備用コンテナでオマハへ運搬してもらう。

1986年9月 教材、回収古本を受け取り、児童図書を用意。
1986年11月 第1回「運動会」
1987年2月 第1回「節分」
1987年7月 Omaha Children’s Museumで日本文化を紹介。
1988年2月 児童数20名。
1988年6月 ぺんてる児童画に参加し、ルーカスブレース君入賞。
1988年11月 文部省巡回調査団歓迎会
1989年1月 海外子女振興団機関誌の学校紹介に掲載される。児童数26名。
1991年3月 第1回「学習発表会」
1991年6月 第1回現地採用教師夏期研修会参加
1995年2月 Play House Nebraska Caravan:Sadakoに参加出演
1996年12月 第1回School Tシャツ作成(招き猫)、ジャンボかるた作成、図書室開設。
2000年9月 第1回漢字検定試験潤会場開催。東京学芸大学用に補習校紹介ビデオ作成。
2004年9月 第1回Fund raisingピクニック開催。
2005年1月 海外子女振興団機関誌の学校紹介に掲載される。
2005年8月 新校舎(Underwood Elementary School)へ移転。Westside Alternative High School Rose Theater Caravan: Sadakoの為に千羽鶴を折る。Omaha Children’s Museumで日本文化を紹介。
2006年3月 創立20周年記念パーティーを開催
2006年10月 第1回「日本祭」@Lauritzen Gardenに参加
2008年5月 St. Mark Lutheran Churchへ移転
2008年8月 現地採用教師夏期研修会開催
2009年1月 第1回「餅つき会」
2010年9月 運動会に姉妹都市役員、日本名誉総領事ベリンジャー氏来校
2011年3・5月 東北大震災支援昼食会(3月)、ガレージセール(5月)
2011年6月 第1回校長研修会参加
2011年11月 シカゴ日本語補習校永山校長先生による講演会「未来に生きる子供たちのために」
2011年12月 非営利団体として認可 501(c)(3) Public Charity 170(b)(1)(a)(ii) これにより非課税対象の募金活動が可能になる。
2013年4月 村田清美先生が新校長に就任。海野恵美子先生は名誉顧問に就任。