教育方針

1 学校の名称

日本名:オマハ日本語補習授業校
英文名:Omaha Japanese School

2 設置目的

  1. 米国一時在住の日本人子女に対し、帰国後の日本国内における教育事情を踏まえ、各学年に応じて基礎学力の維持目的の補習授業を行う。
  2. 米国在住の日本語能力を有する子女に対し、日本語教育の補助、強化を行う。
  3. 日本の文化や習慣を伝える行事を実施する。

3 教育目標

  1. 学年に応じた基礎的な知識、技能を身につけさせる。
  2. 自主的に課題に取り組み、問題を解決する態度を養う。
  3. 責任と協調を重んじ、心情豊かな人間形成をはかる。
  4. 異文化圏での体験をいかし、視野の広い国際理解をもった人間形成をはかる。

4 本校の特色

  1. 年齢、国籍、在籍目的において学習内容、学習目標に多様性がある。
  2. 小規模な学級編成で、児童の必要とする学習支援に注意を払う。
  3. 保護者の積極的な参加と協力を必要とする。
  4. 母国語としての国語、外国語としての日本語の両面から学習する児童生徒の相互交流で、視野の広い日本語語理解が可能である。


Comments