入学案内

本校では生徒・児童の年齢や日本語の能力に合わせ様々なプログラムをご用意しています。
生徒様の学齢については下記早見表をご覧ください。

中学部

日本の学習指導要領に則ったプログラムです。生徒は日本文部科学省認可の教科書を使用し、主に国語と数学を学びます。
授業時間:9:00am~12:30pm
設置クラス:中学1年~3年

学齢については下記早見表をご覧ください。

小学部

日本の学習指導要領に則ったプログラムです。児童は日本文部科学省認可の教科書を使用し、主に国語と算数を学びます。
授業時間:9:00am~12:30pm
設置クラス:

  • 小学1年~6年

学齢については下記早見表をご覧ください。

幼稚園部

小学生未満のお子様を対象に、小学部への準備を目的とし遊びながら日本語を学ぶプログラムです。早くから日本語に触れることで日本語力を維持・向上し小学部への進級を目標とします。
授業時間:9:00am~12:30pm
設置クラス:

  • 年少:3~4 歳児

  • 年中:4~5 歳児

  • 年長:5~6 歳児

学齢については下記早見表をご覧ください。

親子クラブ

幼稚園部に入る前のお子様と保護者様を対象に月一回の親子の集いを開催しております。毎回参加者の保護者様が担当になり簡単なお勉強や手遊び工作などを行い本校に慣れるのが目的です。年少クラスの教師が確保できないため、年少クラスにあたる学齢のお子様を対象に開催しています。

JSL 部

日本語を外国語として学ぶプログラム(Japanese as Second Language)として学ぶプログラムです。
授業時間:9:00am~11:25am
設置クラス:

  • JSL1 (初心者) クラス
    対象:ある程度のひらがな・カタカナの読み書きができる方。4月1日の時点で12歳以上の方。

  • JSL2 (初級・中級) クラス
    対象:JSL1を終えられた方もしくはそれに準ずる日本語能力をお持ちの方。4月1日の時点で12歳以上の方。

学齢について

本校では、原則日本の学齢にそったプログラムをご用意していますが、生徒の日本語能力にあった教育を提供するため学齢に合わないクラスへの入学もできるようにしています。また、同じクラスをもう一回することも認めています。例えば、10歳のお子様で読み書きができないお子様の場合小学1年クラスへの入学をお勧めすることもございます。

学齢早見表.pdf

入学の流れ


  1. 本校に入学希望の方は本校ウェブサイトよりお問い合わせください。(下記ボタンをクリックしてください。)
    よろしければ、ハンドブックをご一読ください。

  2. 学校・クラス見学、体験入学

    1. 学校見学とクラス見学をしていただきます。

    2. 体験入学をしていただきます。

  3. 親子面接
    校長、入学希望クラス担任と面談をさせていただきます。お子様の日本語・国語能力診断テストを行い入学を希望されるクラスがお子様にとって適しているかを判断させていただきます。

  4. 校長、入学希望クラス担任で協議し入学の決定をさせて頂きます。

  5. 入学の手続をして頂きます。

  6. 新年度前にオリエンテーション

*JSL部への入学の際は、体験入学や親子面接は行わず、2週間のお試し期間を設け担任と協議の上、入学の決定をさせて頂きます。

ハンドブック

本校入学前にお読みください。

Omaha Japanese School Handbook 2020-11-14.pdf